読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MotoGP Reports by St.Bernard

MotoGPのレース内容をレポート

MotoGP 2016 アルゼンチンGP 大荒れ、マルケス独走 決勝結果 [第2戦]

02 アルゼンチン 4.3

f:id:motagp:20160401213357p:plain モトGP アルゼンチンGP Rd.02 FP,WUP,RACE

アウトドロモ・テルマス・デ・リオ・オンド

 2日目はコースコンディションも改善し、ヤマハワークスの2台も上位を走行。
予選も2,3位とチャンピオンチームらしい結果になりました。
そんな中、好調ホンダのマルケスがポールポジション、ペドロサも4位と、
ホンダVSヤマハの決勝になりそうです。

[いつもと違う事]

昨日発生したミシュランタイヤの問題から、新しい種類のリアタイヤが提供されることになり、臨時のフリー走行が追加されました。
ところが、今日は朝から雨、この為、ドライタイヤの試験は無意味、中止決定。

WUPは10分間追加になります。

 

event start end
臨時FP(中止) 2016/4/3(日)21:00 21:30
WUP 2016/4/3(日)22:40 23:10
RACE 2016/4/4(月)04:00 25Laps(20に変更) 

 

 

目次

 

f:id:motagp:20150728210734j:plain 

f:id:motagp:20160326113742p:plain

 

臨時FP:フリー走行(タイヤテスト)

  • 生憎の雨です。
  • 天候雨 気温22.2℃ 路面23.5℃
  • 20:55レインコンディションの為、フリー走行は中止になりました。

 

WUP:決勝前、午前のフリー走行(30分)

  • 22:40開始です。
  • 天候小雨 気温22.2℃ 路面24.1℃
  • 始まりました。
  • 雨は小雨ですが、所々に水たまりあり。
  • 残り25分、イアンノーネが1:54.822でトップ。
  • 残り22分、イアンノーネ1:51.713に更新。
    イアンノーネ、ロッシ、バルベラの順。
  • 残り21分、ロッシ1.51.667でトップ。
  • 残り20分、マルケス1:50.840でトップ。マルケス、ロッシ、イアンノーネ、ペドロサの順。
  • 残り18分、イアンノーネ1:49.518でトップ。
    ロレンソは7位、苦戦しています。
  • 残り16分、イアンノーネ、マルケス、バルベラの順。
    ロッシ2位へ浮上。
  • 残り14分、雨は止んでいるように見えます。
    各車ピットイン、マルケスは走行、2位タイム記録。
  • 残り12分、侍はピットでヘルメットをしたままミーティングです。
    ペドロサです、雨仕様だから脱ぎたくないのかも。
  • 残り10分、ロッシはマシンの乗り換え練習。
  • 残り7分、イアンノーネ、マルケス、ロッシの順。
    ロレンソ8位。
  • 残り8分、続々ピットアウト。
  • 残り6分、ピロの欠場が残念。
  • 残り5分、ドビチオーゾ3位へ浮上。
    ドライで目立たなかったドカティ車が速い。
  • 残り3分、バルベラ3位浮上。
  • 残り2分、イアンノーネ、マルケス、バルベラ、ドビチオーゾ、ロッシの順。
    ロッシ4位へ。
  • 残り1分、ペドロサ1:49.231でトップ。
  • 残り30秒、ロッシ2位へ浮上。
  • チェッカー、ペドロサ、バルベラに変わった。
    ロッシ記録更新無し。
  • イアンノーネ、ペドロサ、マルケス、バルベラ、ロッシの順で確定。
    ロレンソは12位でした。

 

決勝は4:00スタートです。

 

WUP詳細(ウェット)


順位車番ライダー国籍チームバイクタイム記録周周回数トップ差最高速
1 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 1'49.177 13 13 0 0 308.3
2 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 1'49.183 12 12 0.006 0.006 298.2
3 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 1'49.207 13 13 0.030 0.024 307.4
4 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 1'49.259 13 13 0.082 0.052 306.9
5 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 1'49.456 12 13 0.279 0.197 307.0
6 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'49.473 13 13 0.296 0.017 310.6
7 68 ヘルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'49.763 13 13 0.586 0.290 310.8
8 43 ミラー AUS VDS HONDA 1'50.551 7 11 1.374 0.788 302.4
9 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 1'50.872 13 13 1.695 0.321 294.2
10 76 バズ FRA AvintiaRacing DUCATI 1'50.962 13 13 1.785 0.090 302.8
11 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'50.971 10 12 1.794 0.009 308.9
12 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 1'51.053 6 10 1.876 0.082 304.9
13 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'51.064 13 13 1.887 0.011 308.0
14 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 1'51.317 12 12 2.140 0.253 289.3
15 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 1'51.439 13 13 2.262 0.122 297.3
16 51 ミケーレ.ピロ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'51.556 13 13 2.379 0.117 302.9
17 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'51.622 11 11 2.445 0.066 303.2
18 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 1'52.000 12 13 2.823 0.378 297.9
19 53 ラバト SPA VDS HONDA 1'52.050 13 16 2.873 0.050 300.2
20 50 E.ラバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'52.209 7 12 3.032 0.159 296.0
21 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 1'52.566 11 12 3.389 0.357 289.1

 

 

 

 

f:id:motagp:20160326113742p:plain

 

RACE:決勝レース(20周)

  • 雨は止みました。
  • 天候曇り 気温25.0℃ 路面30.7℃
  • 今回は特別ルール、ドライスタートの場合9,10,11周に1回マシン交換が必要。
    リアタイヤの問題を回避する目的です。
  • サイティングラップ始まりました。
  • 全車グリッドに並びました。
  • スタート、ロレンソが先頭。
    ドビチオーゾが抜いた。
  • ドビチオーゾ、ロッシ、マルケスの順。
  • 残り19周、ドビチオーゾ、ロッシ、マルケス、ビニャーレスの順。
    ロレンソは6位にダウン。
  • 残り18周、先頭グループはドビチオーゾ、ロッシ、マルケス。
  • マルケスがロッシを抜いた。
    マルケス、ドビチオーゾも抜いてトップへ。
  • 残り17周、マルケス、ドビチオーゾ、ロッシの順。
    ロッシ、ドビチオーゾを抜いて2位。
  • 残り16周、マルケス逃げる。0.5秒差。
    兄エスパルガロ転倒。
  • 残り15周、マルケス、ファステストタイムで逃げる、ロッシとの差は0.7秒。
    ロレンソ転倒!!
  • 残り14周、マルケス、ロッシの差は0.763秒。
    セカンドグループはドビチオーゾ、イアン、ビニャーレス。
    ロッシ、差を0.418まで戻した。
  • 残り13周、ロッシファステスト。0.370秒差。
    マルケスVSロッシのレースになった。
  • 残り12周、差は0.235秒。
    3位争いはビニャーレスが前に出た。
    ロッシが前にでた、歓声が凄い。
    おっとロッシオーバーラン、抜かれた。
  • マルケス、0.5秒、ロッシの順。
  • 先頭以外はピットに入った。マシン交換です。
  • 残り11周、マルケス、ロッシもピットイン。
  • 残り10周、マルケス、ラバト、ロッシ、ビニャーレスの順。
  • 残り9周、マルケス、ロッシの順、差は2.750秒。
    マルケス、上手くマシンの乗り換え成功。
    最速タイムで逃げる。
  • 残り8周、ロッシとの差は4秒。
    マルケス逃げる、ロッシより1秒速いラップで走行中。
  • 残り7周、ロッシとビニャーレスの差が1.3秒、ロッシ2位争い始まるか?
    マルケスとロッシの差は6秒、安全圏だ。
  • 残り6周、2位集団はロッシ、ビニャーレス、ドビチオーゾ、イアンノーネの4台。
  • 残り5周、ビニャーレスがロッシをプッシュ、差は0.2秒。
    マルケス独走、2位争いが白熱。
    ロッシ自己ベストタイムで逃げる。
  • 残り4周、ビニャーレスから逃げられない。
    ストレートでビニャーレス、ロッシの横に出た。
    抜けない。
  • 残り3周、イアンノーネ4位へ。
    ビニャーレス転倒!!
  • 残り2周、マルケス、6.5秒、ロッシ、0.5秒、イアンノーネ、0.4秒、ドビチオーゾの間隔。
    イアンノーネ、ドビチオーゾが連続してロッシを抜いた。
    ロッシ力尽きたか。
  • ラストラップ、マルケス独走。
    2位争いはドビチオーゾ先頭。
    ロッシ前に行けない。
  • マルケス優勝、ドカティ2台転倒!!
    何が起きた?
    ゴール手前13コーナーでドビチオーゾにイアンノーネが追突。
  • マルケス、ロッシ、ペドロサの順で確定。
  • ドカティワークス手痛いミス。シコリを残しそうです。
  • マルケス、表彰台で転倒。ロッシ失笑。

 

f:id:motagp:20160407223449p:plain

レース詳細結果

順位ポイント車番ライダー国籍チームバイクタイム最高速トップ差
01 25 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 34'13.628 168.4 0
02 20 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 34'21.307 167.8 7.679
03 16 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 34'41.728 166.2 28.100
04 13 50 E.ラバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 34'50.170 165.5 36.542
05 11 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 34'50.339 165.5 36.711
06 10 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 34'50.873 165.4 37.245
07 9 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 34'54.981 165.1 41.353
08 8 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 35'04.337 164.4 50.709
09 7 53 ラバト SPA VDS HONDA 35'04.611 164.4 50.983
10 6 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 35'15.016 163.6 1'01.388
11 5 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 35'22.496 163.0 1'08.868
12 4 51 ミケーレ.ピロ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 35'32.615 162.2 1'18.987
13 3 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 35'47.047 161.1 1'33.419
R 0 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 32'38.879 167.8 1lap
R 0 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 33'21.160 164.2 1lap
R 0 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 29'15.756 167.5 3laps
R 0 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 26'10.378 165.2 5laps
R 0 76 バズ FRA AvintiaRacing DUCATI 21'23.722 161.7 8laps
R 0 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 8'35.054 167.9 15laps
R 0 43 ミラー AUS VDS HONDA 5'11.057 166.8 17laps
R 0 68 ヘルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 3'30.785 164.1 18laps

 

 

ラップチャート

f:id:motagp:20160404061348p:plain

 

 

決勝まとめ

第2戦はレースウィークを通して荒れた展開になりました。
初日フリー走行は汚れたコース。
2日目はリヤタイヤの信頼性問題。
そして3日目は、新しいタイヤの投入を予定したが雨で中止。
さらに、決勝は曇りで、リアタイヤの問題そのまま、仕方なく10周でマシン交換をする特別ルールでレース開始。

レース開始から荒れそうな雰囲気でした。
そして、レース開始。
序盤のロレンソ転倒で始まり、好調ビニャーレスもついにレースで結果を出せるかと思えば転倒、ドカティの2位3位表彰台を確信した途端に、これまた転倒。
まさにサバイバルレース、完走13台。

結果一人安定して速かったマルケスが優勝。
とは言え、今回はマシンの乗り換えで、ロッシを引き離せたのが大きかった。
ピットアウト後にラバトが間に入り、無理せず逃げる事が出来、転倒のリスクを取らなくて良かった。
女神が微笑みましたね。

 

 ホンダ
終ってみればホンダ1位、3位と表彰台。
マルケス以外は棚牡丹感ありも、いつの間にか3位だったペドロサ。
ベテランの安定感です。

 

ヤマハ
ロレンソの転倒、今回のチャンピオンはツキがありませんでした。
荒れたレースはロッシです。
イアンノーネに助けられての2位、37歳のチャレンジは続きます。

 

ドカティ
最近調子が戻ったドビチオーゾ、今回も2位と思った矢先に思わぬ敵。
結果が出せないイアンノーネ、焦っていたのでしょうか。

[追加]
イアンノーネにペナルティポイント1点が加算され、次戦は決勝グリッドを3つ降格されます。

 

f:id:motagp:20160407081337p:plain

 

スズキ
ビニャーレス、あと少し。
ホントに今年のスズキはトップ争いできそうです。

 

ゾンビ組
転倒後に再度走り出し、11位で兄エスパロガロ、
13位でドビチオーゾがフィニッシュしました。
ドビチオーゾはマシンを押してのゴールです。
クラッチローも再走したが、2度目の転倒でリタイヤ。
下記ツイッターは1回目再走行の映像です。

MotoGP™ on Twitter: "Who's faster? #AE41 or #CC35? 🏃🏻🏃🏻 https://t.co/6Ow0xo69mt"

 

 大荒れのレースでした。
リタイヤしたライダー、アルゼンチンはこりごりでしょう。
そんなアルゼンチンGP、来年から3年間延長の発表がありました。
コースの清掃車買ってね。

 

メーカー発表

 

ヤマハ

race.yamaha-motor.co.jp


 

 

ドカティ

 

www.ducati.co.jp


 

 

ホンダ

www.honda.co.jp


 

 

スズキ

www.suzuki-racing.com

 

www1.suzuki.co.jp

 

ミシュラン

www.motogp.com

 

 

 次のレース

 

第3戦 2016/04/10 アメリカグランプリです。
 (
サーキット・オブ・ジ・アメリカズ )

決勝レースは4/11 4:00スタート、
来週も早朝ですよ。

 

以上