読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MotoGP Reports by St.Bernard

MotoGPのレース内容をレポート

MotoGP 2016 オランダGP 決勝結果 [第8戦]

 [第8戦] 2016/06/26 オランダ TTアッセン

f:id:motagp:20150621072653p:plain f:id:motagp:20150621101411j:plain 

モトGP オランダGP Rd.08 WUP,RACE

(TT Assen)

昨日の予選日はダッチウェザーに振り回され転倒車続出、その中で上手くマシンを走らせたドビチオーゾがポール、2番手にロッシとベテランが結果を出しました。
そして3番手は雨に強いレディング。
決勝レースも荒れる予感がします。

 

event start end result
2015RACE     46,93,99
FP1 2016/06/24(金)16:55  17:40   29,4,44
FP2 2016/06/24(金)21:05  21:50   29,46,93
FP3 2016/06/25(土)16:55  17:40   4,93,25
FP4 2016/06/25(土)20:30  21:00   93,46,9
Q1 2016/06/25(土)21:10  21:25   44,68
Q2 2016/06/25(土)21:35  21:50   4,46,45
WUP 2016/06/26(日)16:40 17:00   ★29,4,25
RACE 2016/06/26(日)21:00  26LAP  ★43,93,45

 

目次

 

 

f:id:motagp:20160326113742p:plain

 f:id:motagp:20150621101411j:plain

WUP:午前ウォームアップ走行

  • 天候曇り、気温17℃、路面温度20
  • トップはイアンノーネ、ドビチオーゾが2番手の結果。
    ドカティワークス速い。
  • 3番手にビニャーレス、そろそろ勝ちたい。
  • ロッシ、マルケス、ロレンソの順でした。

 

MOTO2情報

 中上選手初優勝!

 

 

 

 

決勝RACE

  • 天候曇り(路面ウェット)、気温16.6℃、路面温度20.5
  • Moto2のレース後、本格的な雨が降りました。
    今は所々青空も見える曇り空です。
  • 路面状況が刻々と変わるサバイバルレースになりそうです。
  •  

  • サイティングラップが始まりました。
  • 水しぶきが見えます、まだレインタイヤが最適。
  • スターティンググリッドに戻ってきました。
  • スタート、1コーナはレディング、コースアウト、ロッシが先頭。
  • ロッシ、ドビ、兄エスパルガロの順。
  • 残り25周、ロッシ、ドビ、兄、エルナンデス。
    ルナンデス3位へ浮上。
  • 残り24周、ルナンデス2位へ浮上。
    ルナンデス、ロッシも抜いてトップ。

     


    ルナンデス、ロッシ、ドビ、マルケス、ペトルッチの順。
  • 残り23周、最後尾スタートのイアンノーネ7位。
  • 残り22周、ルナンデスとロッシの差は2.1秒。

     

  • 残り21周、ルナンデス、2.1、ロッシ、0.1、ドビチオーゾの差です。
    ペトルッチが4位浮上。
  • 残り20周、ロッシ、ドビチオーゾにプッシュされています。
    雲が厚くなってきました。
  • 残り19周、ルナンデス、2.5、ロッシ、0.2、ドビチオーゾの差。
  • 残り18周、コースが乾きだしました、このまま雨が降らなければマシン交換の可能性あり。
  • 残り17周、ルナンデスとロッシの差が3.4秒に広がる。
    また雨です。
  • 残り16周、ドビチオーゾ、ロッシを抜き2位。
  • 残り15周、ルナンデス、2.7、ドビチオーゾ、1.4、ロッシの差。
    エルナンデス転倒!

     

  • 残り14周、ドビチオーゾ、1.3、ロッシ、0.3、ペトルッチの差。
    ロッシ、今度はペトルッチにプッシュされています。
  • 残り13周、ドビチオーゾ、0.9、ロッシ、0.3、ペトルッチの差。
    ドビチオーゾの差が縮まった。
    ペトルッチ、ロッシを抜いた。
    ロッシ抜き返す。
    ドビチオーゾの差が無くなった。
  • 残り12周、ペトルッチ再び2位浮上。
    雨が強くなってきた、ロッシ、レディングにも抜かれる。
    ロッシ抜き返した。
    ペトルッチトップ浮上。
    赤旗中断です、レッドフラッグ。

     大粒の雨が降ってきました。
    中断直後の順位は、ペトルッチ、ドビチオーゾ、ロッシです。
    ゴールラインでは?

     

  • 残り12周でレース中断中。
    大粒の雨、本降りです。
    レース成立の条件は2/3以上の周回数です。
    アッセンは26周、(26/3)*2=17周走れば成立、しかしまだ14周しか走っていません。
    どうなるのでしょうか?

  • 雨が止み、オフィシャルがコース状の水を掃き出しています。
    12周でレースが再開される様です。

     

  • レース2のグリッドへ向けてピットアウト開始。
    グリッドは1:ドビチオーゾ、2:ペトルッチ、3:ロッシ、4:レディング、5:マルケス、6:ペドロサ
  • レース2ウォームアップランスタート。

     

  • レース2スタート、1コーナーはドビチオーゾ。
    ロッシ、マルケスの順。
    ペドロサ転倒!

     

  • 残り11周、ロッシ、ドビチオーゾを抜いた、ロッシ、ドビ、マルケス、ミラーの順。
  • 残り10周、ドビチオーゾ転倒!!
  • 残り9周、ロッシ転倒!!!

     


    マルケス、ミラー、弟エスパルガロの順になりました。
  • 残り8周、ジャックミラー、マルケスを抜いてトップ。
    マルケス追いつけない。

     

  • 残り7周、ミラーとマルケスの差は0.9秒。
  • 残り6周、ミラー、マルケス、弟エスパルガロ、レディング、イアンノーネの順。
  • 残り5周、ミラーとマルケスの差は1.5秒。
  • 残り4周、ミラーとマルケスの差は1.3秒。
    リタイヤロッシがピットに戻りました。

     

  • 残り3周、 ミラーとマルケスの差は2.1秒。
    マルケス無理をしない、ミラー飛ばして大丈夫か?
    水しぶきが小さくなってきました。

  • 残り2周、レディング、が3位浮上。
    ミラー、マルケス、レディング、弟エスパルガロの順です。
    コースが乾きだしました。

     

  • ラストラップ、マルケス追いつけない。

  • チェッカー、ジャックミラー初優勝!

     

  • ミラー、マルケス、レディング、弟エスパルガロ、イアンノーネ、バルベラの順でした。

 

 

 

 

 

ジャックミラー泣いてます。

 

 

RACE詳細

RACE1(14周)

順位参考ポイント車番ライダー国籍チームバイクタイム最高速トップ差
1 25 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 26'21.451 0 144.7
2 20 9 ペトリッチ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 26'21.852 144.7 0.401
3 16 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 26'22.186 144.6 0.735
4 13 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 26'22.390 144.6 0.939
5 11 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 26'26.059 144.3 4.608
6 10 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 26'26.950 144.2 5.499
7 9 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 26'27.453 144.2 6.002
8 8 43 ミラー AUS VDS HONDA 26'30.655 143.9 9.204
9 7 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 26'38.703 143.1 17.252
10 6 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 26'38.835 143.1 17.384
11 5 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 26'39.246 143.1 17.795
12 4 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 26'43.106 142.7 21.655
13 3 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 26'45.424 142.5 23.973
14 2 53 ラバト SPA VDS HONDA 26'52.061 142.0 30.610
15 1 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 26'52.287 141.9 30.836
16 0 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 27'04.257 140.9 42.806
17 0 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 27'12.918 140.1 51.467
18 0 50 E.リバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 27'13.245 140.1 51.794
19 0 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 27'14.523 140.0 53.072
R 0 51 ミケーレ.ピロ ITA AvintiaRacing DUCATI 27'28.205 128.9 1lap
R 0 68 エルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 23'07.748 141.3 2laps

 

*14周途中で赤旗終了、14周の順位でRACE2をスタート。

 

RACE2(12周)

 
順位ポイント車番ライダー国籍チームバイクタイム最高速トップ差
1 25 43 ミラー AUS VDS HONDA 22'17.447 0 146.7
2 20 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 22'19.438 146.4 1.991
3 16 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 22'23.353 146.0 5.906
4 13 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 22'27.259 145.6 9.812
5 11 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 22'35.282 144.7 17.835
6 10 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 22'36.139 144.6 18.692
7 9 50 E.リバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 22'40.052 144.2 22.605
8 8 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 22'41.050 144.1 23.603
9 7 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 22'43.595 143.8 26.148
10 6 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 22'45.051 143.7 27.604
11 5 53 ラバト SPA VDS HONDA 23'39.277 138.2 1'21.830
12 4 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 24'11.816 135.1 1'54.369
13 3 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 23'34.917 104.0 3laps
R 0 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 20'44.021 144.5 1lap
R 0 51 ミケーレ.ピロ ITA AvintiaRacing DUCATI 9'35.702 142.0 7laps
R 0 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 3'45.283 145.1 10laps
R 0 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 3'59.019 136.8 10laps
R 0 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'56.097 140.8 11laps
R 0 9 ペトリッチ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'57.772 138.8 11laps

 

 

LAPチャート

f:id:motagp:20160627081142p:plain

 

 

 

 

メーカー発表

www.honda.co.jp

 

 

www.ducati.co.jp

 

race.yamaha-motor.co.jp

 

 

www1.suzuki.co.jp

 

まとめ

ダッチウェザーに翻弄されるレースとなりました。

まさか予選18位の選手が優勝するとは。
ジャックミラー初優勝、サテライトチームが勝つのは約10年(2006.10)ぶり。
お祭り騒ぎです。

2015年Moto3から飛び級でMotoGPに昇格したオーストラリア人、21歳。
去年は追突転倒などあり、危険なライダーとして要注意されていました。
今年は自滅が多く怪我もあり苦戦中。
ホンダのサテライトチームVDSとの契約は2017年もあり、そろそろ結果を残したい時期に優勝です。
未来のワークスライダー候補になりましたね。

2位のマルケスは我慢の成果、この2位はチャンピオン争いでとても貴重。
ロレンソとの差が24ポイントに拡大し残り10戦の戦いが楽になりました。
今年のマルケスは圧倒的な速さは無くても決勝で上位に入ります、去年の事件で精神的に成長したのでしょうか、調子の悪いホンダでもチャンピオンを取りそうです。

 



次戦は7/17ドイツGP、ホンダがとても強いコースです。

 

 

 

おまけ
このタイミングで兄エスパルガロと、アプリリアワークスの2017年度の契約が発表。
これでワークスの席がすべて埋まりました。

 

www.motogp.com

 

 

 

以上