読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MotoGP Reports by St.Bernard

MotoGPのレース内容をレポート

MotoGP 2016 カタルニアGP 1日目結果 ロレンソ、ビニャーレスを押さえトップタイム [第7戦]

 [第7戦] 2016/06/05 カタルニア(スペイン) カタルーニャ

f:id:motagp:20150606213349j:plain f:id:motagp:20150730233042j:plain モトGP カタルニアGP Rd.07 FP1.FP2

(スペイン・カタルーニャ)

去年のスズキは速かった(予選までは)、今年は更にマシンが速くなって決勝も期待できます。
ライダー契約は思った通りに進まない状況、なにせ勝利が無いから仕方ない。

マルケス、ペドロサもホームコース、期待できますよ。

 

 

今日の予定

event start end result
2015RACE     99,46,26
[本日]FP1 2016/06/03(金)16:55  17:40   
[本日]FP2 2016/06/03(金)21:05  21:50   
FP3 2016/06/04(土)16:55  17:40   
FP4 2016/06/04(土)20:30  21:00   
Q1 2016/06/04(土)21:10  21:25   
Q2 2016/06/04(土)21:35  21:50   
WUP 2016/06/05(日)16:40 17:00   
RACE 2016/05/05(日)21:00  25LAP  

 

  目次

 

 

 

f:id:motagp:20150730233042j:plain

 

f:id:motagp:20160326113742p:plain

 

FP1:初日フリー走行1(午前)

  • 天候晴れ 気温21.1℃ 路面30.2℃
  • いつもフリー走行の最初に元気が良いバルベラ、この回は1周しないで転倒。
    自走できないからマシン乗り換えです。
  • 残り40分、先ずはロレンソ、弟エスパルガロの順。
    1:44.647
  • 残り38分、ロレンソ、クラッチローロッシの順。
    1:42.807
  • 残り36分、ロレンソ、マルケス、クラッチロー。
    1:42.766

    f:id:motagp:20150614073215p:plain
    今日のロレンソはスペシャルデザインのゼッケンです。

     

  • 残り33分、ロレンソ、ビニャーレス、マルケスの順
    1:42.143
    ロッシが2番手へ浮上。 
  • 残り32分、1回目のピットイン。
  • 残り29分、ロレンソ、ロッシ、ビニャーレス、マルケス、クラッチローの順。
  • 残り25分、ロッシピットアウト。
    現在2位とは言えロレンソとの差は0.8秒、ちょっと離されています。
  • 残り20分、ジャックミラー転倒。
  • 残り19分、兄エスパルガロは13位、ビニャーレスから0.8秒遅れ。
    マルケスが2番手浮上、ロレンソとの差は0.7秒。
  • 残り17分、ドカティ勢が上位に上がってきません。
  • 残り16分、2回目のピットイン多数。
  • 中継映像で弟エスパルガロのシフトチェンジを見せています。
    ステップの体重のかけ方、抜き方、シフトアップ・ダウン、楽しめる内容です。(残り15:00~14:00の時間帯)
  • 残り8分、ロッシ2番手、ロレンソとの差が0.57秒に短縮。
  • 残り7分、ホームコースのペドロサが元気有りません、現在9番手。
  • 残り6分、ビニャーレス3番手、近くにロッシは居ないね?
  • 残り5分、ビニャーレストップ。
    1:42.065
  • 残り4分、ビニャーレス、ロレンソ、ロッシの順。
  • 残り3分、弟エスパルガロが4番手浮上。
  • 残り2分、ロレンソがピットイン。タイムアタックしないようです。
    53ラバト転倒。
  • 残り1分、ロッシs1で最速、タイム更新するのか?
  • 残り僅か、ロッシs2移行失速。
  • チェカー、ビニャーレス、ロレンソ、ロッシ、弟エスパルガロ、ヘルナンデスの順で終了。

 

 

 

 FP1詳細


順位車番ライダー国籍チームバイクタイム記録周周回数トップ差最高速
1 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'42.065 14 18 0 0 337.8
2 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 1'42.143 5 15 0.078 0.078 337.0
3 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 1'42.536 16 19 0.471 0.393 336.6
4 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 1'42.709 14 16 0.644 0.173 334.9
5 68 ヘルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'42.767 14 17 0.702 0.058 337.7
6 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 1'42.865 14 18 0.800 0.098 343.2
7 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 1'42.886 9 17 0.821 0.021 338.8
8 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 1'42.926 13 14 0.861 0.040 338.5
9 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 1'42.994 4 18 0.929 0.068 332.9
10 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'43.162 13 14 1.097 0.168 335.1
11 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 1'43.180 15 18 1.115 0.018 331.1
12 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'43.202 4 14 1.137 0.022 337.6
13 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'43.214 4 16 1.149 0.012 339.3
14 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 1'43.309 5 18 1.244 0.095 338.2
15 50 E.リバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'43.322 18 18 1.257 0.013 335.0
16 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 1'43.470 19 20 1.405 0.148 332.2
17 9 ペトリッチ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'43.783 7 15 1.718 0.313 336.0
18 43 ミラー AUS VDS HONDA 1'43.825 15 16 1.760 0.042 335.9
19 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 1'44.009 5 18 1.944 0.184 332.3
20 51 ミケーレ.ピロ ITA AvintiaRacing DUCATI 1'44.262 15 16 2.197 0.253 331.1
21 53 ラバト SPA VDS HONDA 1'45.122 6 18 3.057 0.860 329.8

 

 

FP2:初日フリー走行2(午後)

  • 天候晴れ 気温27.2℃ 路面47.7℃

     

  • 残り41分、ロレンソが先頭。
  • 残り38分、ロレンソ午前中のタイムに迫るペースで走行。
    バウティスタ転倒。
  • 残り36分、午前中のタイムは更新できず。
    FP2はロレンソ、ロッシ、マルケスの順。

     ペドロサ不調中もFP2は4番手タイム。

  • 残り32分、兄エスパルガロは17番手・・・
  • 残り24分、ロレンソはピットから出ません。
    路面温度が若干上昇して49.3℃。
    下記ドビチオーゾ。

     

  • 残り23分、ロレンソピットアウト。
  • 残り20分、誰もタイムを更新できず。
  • 残り17分、3番手走行中のマルケス、コーナーリング中にステップから足が外れ、危なく転倒する所でした。
    ジャックミラーFP2も転倒。
  • 残り14分、ロッシも1:42.3の前半のタイムを記録。
  • 残り12分、兄エスパルガロが8番手タイム。
    総合では13位とまだまだです。
  • 残り10分、上位ライダーはピット。
    ビニャーレスがペースを上げています。
    S3,S4で最速。
  • 残り9分、でたビニャーレスFP2でもトップ、しかも41秒台。
    1:41.954
  • 残り7分、上位ライダーピットアウト。
  • 残り6分、ロレンソペースアップ、ビニャーレスを抜けるか?
  • 残り5分、ビニャーレスピイットイン。
    ロレンソトップタイム。
    1:41.910
  • 残り3分、ロレンソタイムアタック続行。
    トップタイム更新。
    1:41.712
    ビニャーレスもピットアウト、最後のアタック開始。
  • 残り2分、ロレンソ、ビニャーレス、クラッチローの順。
  • 残り1分、ロッシは6番手まで落ちた。
  • 残り僅か、ペドロサがs1で最速もタイム更新できず。
  • チェッカー、ロレンソ、ビニャーレス、クラッチロー、ペドロサ、レディングの順で終了。
  • 3番手のクラッチロー、奥さんが応援。
    「嫁がこれなもんで頑張りました」と言っているのか?

     

 

 

 FP2詳細

 

 


順位車番ライダー国籍チームバイクタイム記録周周回数トップ差最高速
1 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 1'41.712 14 17 0 0 336.1
2 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'41.954 11 16 0.242 0.242 336.6
3 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 1'42.011 16 19 0.299 0.057 334.0
4 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 1'42.196 17 18 0.484 0.185 339.3
5 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'42.282 16 17 0.570 0.086 339.7
6 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 1'42.296 18 19 0.584 0.014 334.7
7 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 1'42.308 16 17 0.596 0.012 338.9
8 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 1'42.461 17 18 0.749 0.153 339.8
9 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 1'42.485 3 16 0.773 0.024 338.2
10 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 1'42.490 11 17 0.778 0.005 340.8
11 68 ヘルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'42.516 18 19 0.804 0.026 335.2
12 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 1'42.539 15 16 0.827 0.023 332.5
13 9 ペトリッチ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 1'42.830 18 20 1.118 0.291 337.5
14 50 E.リバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 1'42.870 16 17 1.158 0.040 337.8
15 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 1'43.017 14 17 1.305 0.147 335.6
16 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 1'43.292 17 18 1.580 0.275 330.8
17 51 ミケーレ.ピロ ITA AvintiaRacing DUCATI 1'43.461 14 17 1.749 0.169 329.3
18 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 1'43.502 17 19 1.790 0.041 334.8
19 43 ミラー AUS VDS HONDA 1'43.621 14 15 1.909 0.119 337.1
20 53 ラバト SPA VDS HONDA 1'43.648 16 17 1.936 0.027 329.8
21 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 1'44.171 17 20 2.459 0.523 333.6

 

 

まとめ

今年もスズキは速い、ただし兄エスパルガロは問題を抱えている様でいつもより遅い。
理由はコメントを待ちましょう。

それにしてもビニャーレスの速さは本物、レースで結果を残すのも近いかも。
(もう一歩です)

 

今日のロレンソはFP1開始直後に積極的に走行、何か試したいことが有ったのか、その後はピット作業が時間を多く使っていました。
そしてFP2終了前にビニャーレスを引き離したトップタイム。流石です。

明日もこの二人がポールポジション争いを繰り広げる予感。

 

 

 

 

 Moto2フリー走行2でルイス・サロンが転倒、病院に搬送されたが、助からなかった。
(スペイン人享年24才)

今年の活躍はカタールGP、Moto2クラスで2位の成績を残しています。

 危険なスポーツである事を再確認させられました。
ご冥福をお祈りします。

 

この事故の対応として、コースレイアウトをF1仕様に変更。
レイアウト変更に対する練習としてFP3の走行時間を15分拡大します。
尚、Moto2クラスのFP2は途中キャンセルとなり、午前でトップタイムの中上が初日トップの結果となりました。

 

 

以上