読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MotoGP Reports by St.Bernard

MotoGPのレース内容をレポート

MotoGP 2016 イタリアGP 決勝結果 ロレンソ僅差の勝利 [第6戦]

f:id:motagp:20150524010226p:plain f:id:motagp:20150730224429j:plain モトGP イタリアGP Rd.06 WUP,RACE

(イタリア ムジェロサーキット)

昨日の予選はビニャーレスはちょっと可愛そうな結果でした。
スリップに付かれなければ初ポールだったかも、厳しいですね。

午前のウォームアップ走行はロレンソが積極的に走り前半はトップでした。
後半に入るとビニャーレスが終始トップタイム。
ロレンソは残り1分の時にエンジンから白煙を出しストップ、タイム更新できず、
結果は好調ビニャーレスが一番手。
意外な事に首の痛みで低迷していたドビチオーゾが2番手、マルケス、ロレンソ、ロッシ、イアンノーネの順と続きます。

好調スズキ車の兄エスパロガロは、最後のタイムアタック中フロントから滑って転倒。

 

 

 今日の予定

event start end result
2015RACE     99,29,46
FP1 2016/05/20(金)16:55  17:40   
FP2 2016/05/20(金)21:05 21:50   
FP3 2016/05/21(土)16:55  17:40   
FP4 2016/05/21(土)20:30  21:00   
Q1 2016/05/21(土)21:10  21:25   
Q2 2016/05/21(土)21:35  21:50   
WUP 2016/05/22(日)16:40 17:00   
RACE 2016/05/22(日)21:00  23LAP  

 

 

  目次

 

 

 f:id:motagp:20150730224429j:plain

  f:id:motagp:20160326113742p:plain

 

RACE

  • 天候晴れ 気温26.6℃ 路面49℃
  • ウォームアップラップスタート。
  • 黄色い煙が舞ってます。
  • 各車グリッドに付きました。
  • レッドシグナルが消えてスタート。
  • ロッシ、ロレンソ、兄エスパルガロの順。
  • ロレンソ、ロッシを抜いた。
  • 残り22周、ロッシ前に出た、オーバーラン。
    ロレンソ、ロッシ、兄エスパルガロ、マルケスの順。
  • 残り21周、ロレンソ、ロッシの差は0.134秒。
    ロッシプッシュする、並んだ、抜けない。
    マルケスが兄をパス、3位へ浮上。
    ビニャーレスは9位、大失敗だ。
  • 残り20周、ロレンソ、ロッシの差は0.09秒。
  • 残り19周、ロレンソ、ロッシ差は0.1秒。
    ロッシ前に出る事が出来ない。
    兄はドビチオーゾにも抜かれた。
    ペドロサが6位に浮上。
  • 残り18周、ロレンソ、ロッシの差が0.5秒。
    ロッシ、0,1秒差に追いついた。
  • 残り17周、ロレンソ、0.1、ロッシ、0.5、マルケス、0.5、ドビチオーゾの間隔。
  • 残り16周、兄エスパルガロはペドロサにも抜かれ6位。
    ロッシはロレンソをプッシュ、しかし抜けない。
  • 残り15周、兄エスパルガロ、イアンノーネにも抜かれ7位。
    ロッシコースアウト!コーナーを曲がらず直進。
    直ぐ復帰したがスロー走行16位。
    マフラーから白煙、エンジンブロー、リタイヤです。
  • 残り14周、ロレンソこれで楽になった。マルケス、ドビチオーゾ、イアンノーネと続きます。
  • 残り13周、ロレンソ、0.6、マルケスの間隔。
    マルケスとの差が縮まっています。
  • 残り12周、ロレンソ、マルケス、ドビチオーゾ、イアンノーネ、ペドロサ、ビニャーレス、兄エスパロガロの順。
    兄はビニャーレスにも抜かれてしまいました。何か問題がありそうです。
  • 残り11周、ロレンソ、マルケスの差が0.2秒。
    ロレンソあと10周逃げ切れるのか?
  • 残り9周、トップ争いに変化なし。
    3位争いが始まりそうです。
    ドビ、イアンの差が0.3秒。
  • 残り8周、ロレンソがペースをちょっと上げた。逃げ切れるか。
  • 残り7周、イアンノーネがドビチオーゾを抜いて3位。
    ロレンソ、0.29、マルケス、4.3、イアン、0.1、ドビ、0.6、ペドロサの順。
  • 残り6周、ロレンソs1で自己ベスト、逃げます。
    ドビチオーゾ、3位へ浮上。
  • 残り5周、3位争いにペドロサも加わってきました。
    ドビチオーゾ、オーバーラン。
  • 残り4周、ロレンソ、マルケス、イアンノーネ、ペドロサ、ドビチオーゾの順。
    ロレンソ、マルケスの差が0.1秒。
    マルケス、トップ、オーバーラン。失敗だ。
  • 残り3周、ロレンソs1最速、逃げる、0.3秒差。
    3位争いもイアンノーネ、ペドロサの差が0.1秒。
    ペドロサ抜いた、3位。
  • 残り2周、イアンノーネが抜き返した。
    トップ争いも白熱、マルケストップ、またオーバーラン、失敗。
    ロレンソ、マルケス、イアン、ペドロサ、ドビの順。
  • ラストラップ、マルケス再度アタックするのか。サイドバイサイドだ。
    マルケス前に出た、今度は成功。s4を残すのみ。
  • ロレンソ、抜けない、前に出た、マルケス抜き返す。

     


    ゴール前にロレンソが車体分前に出た。
    ロレンソ優勝!
    3位争いはイアンノーネの勝ちでした。

 

 

 

 

RACE詳細


順位ポイント車番ライダー国籍チームバイクタイム最高速トップ差
01 25 99 ロレンソ SPA MovistarYamaha YAMAHA 41'36.535 173.9 0
02 20 93 マルケス SPA RepsolHonda HONDA 41'36.554 173.9 0.019
03 16 29 イアンノーネ ITA DucatiTeam DUCATI 41'41.277 173.6 4.742
04 13 26 ペドロサ SPA RepsolHonda HONDA 41'41.445 173.6 4.910
05 11 4 ドビチオーゾ ITA DucatiTeam DUCATI 41'42.791 173.5 6.256
06 10 25 ビニャーレス SPA TeamSUZUKI SUZUKI 41'45.205 173.3 8.670
07 9 38 スミス GBR YamahaTech3 YAMAHA 41'49.875 173.0 13.340
08 8 9 ペトリッチ ITA OCTO-PramacYakhnich DUCATI 41'51.133 172.9 14.598
09 7 41 兄エスパルガロ SPA TeamSUZUKI SUZUKI 41'55.178 172.6 18.643
10 6 51 ミケーレ.ピロ ITA DucatiTeam DUCATI 41'58.833 172.4 22.298
11 5 35 クラッチロー GBR LCR.Honda HONDA 42'04.471 172.0 27.936
12 4 8 バルベラ SPA AvintiaRacing DUCATI 42'12.247 171.5 35.712
13 3 50 E.リバティ IRL AsparTeamMotoGP DUCATI 42'14.567 171.3 38.032
14 2 6 ブラドル GER ApriliaGresini APRILIA 42'16.629 171.2 40.094
15 1 44 弟エスパルガロ SPA YamahaTech3 YAMAHA 42'36.346 169.8 59.811
16 0 68 ヘルナンデス COL AsparTeamMotoGP DUCATI 42'40.932 169.5 1'04.397
R 0 46 ロッシ ITA MovistarYamaha YAMAHA 14'31.924 173.2 15laps
R 0 45 レディング GBR OCTO-PramacYakhnich DUCATI 14'39.026 171.8 15laps
N 0 43 ミラー AUS VDS HONDA 0 0 0
N 0 19 バウティスタ SPA ApriliaGresini APRILIA 0 0 0
N 0 76 バズ FRA AvintiaRacing DUCATI 0 0 0

 

 

 

 

ラップチャート

f:id:motagp:20160522225503p:plain

 

 

 

最高速度

 


車番ライダー国籍マシン記録1記録2記録3記録4記録5平均最高速
29 イアンノーネ ITA DUCATI 354.9 354.5 351.7 351.6 351.6 352.9 354.9
4 ドビチオーゾ ITA DUCATI 353.6 352.4 351.9 351.9 351.7 352.1 353.6
51 ミケーレ.ピロ ITA DUCATI 352.3 352.2 352.0 350.3 349.8 351.3 352.3
50 E.リバティ IRL DUCATI 351.3 349.9 349.1 347.9 347.6 348.9 351.3
9 ペトリッチ ITA DUCATI 349.8 348.2 348.0 347.8 347.4 348.2 349.8
45 レディング GBR DUCATI 347.9 347.0 347.0 346.2 345.6 346.7 347.9
25 ビニャーレス SPA SUZUKI 347.7 346.3 346.3 346.0 345.3 346.3 347.7
44 弟エスパルガロ SPA YAMAHA 347.3 346.3 345.8 345.4 343.2 345.6 347.3
38 スミス GBR YAMAHA 347.2 345.7 345.2 344.9 344.9 345.6 347.2
26 ペドロサ SPA HONDA 346.9 346.8 345.0 344.6 343.7 345.4 346.9
68 ヘルナンデス COL DUCATI 346.2 344.8 344.4 344.2 340.2 344.0 346.2
93 マルケス SPA HONDA 346.0 346.0 343.9 343.8 343.1 344.6 346.0
8 バルベラ SPA DUCATI 345.9 345.1 345.0 345.0 344.7 345.1 345.9
46 ロッシ ITA YAMAHA 343.2 342.9 342.9 342.7 340.9 342.5 343.2
35 クラッチロー GBR HONDA 342.3 342.2 341.5 341.0 338.5 341.1 342.3
41 兄エスパルガロ SPA SUZUKI 342.3 342.2 340.9 340.9 340.8 341.4 342.3
99 ロレンソ SPA YAMAHA 340.9 340.6 340.5 340.4 340.4 340.6 340.9
6 ブラドル GER APRILIA 338.7 338.0 337.2 336.3 336.3 337.3 338.7

 

 

 年間ポイント

f:id:motagp:20160523084915p:plain

 

 

メーカー発表

 

race.yamaha-motor.co.jp

www.honda.co.jp

www.ducati.co.jp

 

www1.suzuki.co.jp

 

 

まとめ

久しぶりのバトルが楽しめるレースとなりました。
まさかのロレンソ2連勝。

マルケス得意の追い抜き&失敗を繰り返し、残り周回数が無くなった時にロレンソをパス、そのままゴールになるかと思われたが、最終コーナー立ち上がりからロレンソがピッタリマーク、ゴール前にスリップから出たロレンソに抜かれました。
その差0.019秒。
(今回のホンダ車は加速が悪かった)

 

 午前のウォームアップでエンジントラブルが発生したロレンソ、このレースウィークはついてないと誰もが思いました。
しかし、決勝レースで同じマシンのロッシ車が壊れ、ロレンソは実に運が良かった。
これでロッシはチャンピオン争いから脱落。

 

 

今回は3位争いも白熱。
予想外に、ドビチオーゾ、ペドロサが上位に上がってバトル、結果はイアンノーネが表彰台獲得。
[追記] ドビチオーゾはレース中、右腕の腕上がりが発生、力が入らずポジションを落としたとコメント。
筋区画症候群(アームパンプ)です、去年ペドロサが手術したやつですね。
ライダー生命を脅かす病気、症状が酷くならなければいいのですが・・・

 

 

 

ビニャーレスはバックギアに入った感じでスタート失敗。
その後、ハイペースで追い上げしたが6位止まりだった。
(4速ギアに入れた途端加速しなくなったとコメント)
[追記] 翌日スタート直後に電子制御にトラブルが発生していたと発表。

 

兄エスパロガロは調子の良かったマシンを午前の走行で転倒廃車、短時間で仕上げたマシンではレースを通して速く走る事が出来なかったとコメント。

 

 

 

今回のキーワードはスリップストリーム。
スリップを制した者が予選、決勝を決める珍しい結果。

興味深いのが上記記載の最高速表、ロレンソ、ロッシのマシンが遅い、340Kmしか出てない、イアンノーネは354.9Kmで10Km以上も違う、そりゃースリップ使いますよね。

 

次回は6/5カタルーニャGP(スペインカタルニア地方)です。

 

以上